各樹脂の加工システム

rs1.png

二段式でより高い可塑性を持つシステムです。OPP/CPP等のフィルムの再生に対応しています。
生産能力は平均250~300kg/h

ABS、GPPS、HIPS、AS等の樹脂専用ラインです。ストランド式のぺレットを生産します。
生産能力は平均270~320kg/h

発泡状態の樹脂や、HDPEフィルム等幅広く対応できるシステムです。130mmスクリューにより大量生産が可能です。

加工システム

発泡スチロールを直接ペレット化する再生システムです。手間をかけずに高い付加価値を得る事が出来ます(ストランド式)

二軸可変スクリューシステムでエンプラ系、合成樹脂等の混煉加工に対応しています。(ストランド式)現在PET樹脂の専用ラインとして稼働中。

90mm/130mm二段式ストランド加工ラインで腐食が強い特殊樹脂類の加工に対応しています。

各種付属設備

設備一覧

一般的な乾燥機よりも優れた性能を持つ除湿乾燥機です。高品質なエンプラ樹脂の場合に主に使用します

軟質、硬質樹脂の両方対応の洗浄・脱水システムです。同時に比重分離作業に対応しています。

各種フィルム加工の際、可塑性、生産性を向上させるため、事前にグラッシュ状態に加工するシステムです。

各種フィルム加工の際、可塑性、生産性を向上させるため、事前にグラッシュ状態に加工するシステムです。

各種状態のプラスチック再生材料の仕分け、粉砕・破砕システムです。PETボトル加工作業時の異物除去にも使用します。

現在非公開

空気浄化システムを導入し、ISO9001基準の品質と作業環境を確立しています。